06月01日

ゆふいんテイクアウト情報

新型コロナウイルス感染拡大の影響による事業所支援施策の一環として、由布市商工会、湯布院町料飲業組合、由布院温泉観光協会に加盟する湯布院町内の飲食店情報(テイクアウトまたは配達可能なサービス提供施設)を掲載したチラシを作成しました。
チラシデータをご覧になりたい方は、由布市商工会のHPにてご確認ください。
http://www.oita-yufushi-shokokai.com/info/20200520-01/

なお、感染防止対策を講じた飲食店より徐々に店舗営業も再開していますので、詳しくは直接店舗へご確認ください。

05月29日

大分県の新型コロナウイルス対応について(5月29日更新)

4月7日に発令された政府の緊急事態宣言は、5月25日をもって全ての都道府県で解除されました。本県では、県民の皆様のご理解・ご協力により、ここ1か月以上新規患者数はゼロであり、病床利用率も1%を下回っています。しかしながら、全国的に見ると突発的な患者数の増加が見られ、十分に警戒をしていく必要があることに変わりはありません。
今後は、感染拡大の防止と社会経済活動の再活性化を「両立」させるという新たなステージを迎えます。感染拡大を防止する「一定の移行期間」を設け、外出自粛や施設の使用制限等を緩和しつつ、段階的に社会経済の活動レベルを引き上げていくこととします。
【県民の皆様への要請】
◆県境を越える移動について
6月1日からは、全都道府県への移動は差し支えないものとします。
ただし、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、北海道及び北九州市との移動については、6月18日までは慎重に行うようにしてください。
◆新しい生活様式の実践・定着等について
日々の暮らしの中で、入念な手洗いや咳エチケット、外出時のマスク着用など「新しい生活様式」を実践し、定着させていきましょう。散歩や買い物はもちろん、レストランや居酒屋等での飲食なども差し支えありませんが、「密閉、密集、密接」の3つの密が重ならないよう、十分注意してください。繁華街の接待を伴う飲食店等(キャバレー、ナイトクラブ、カラオケボックス、ライブハウス等の遊興施設)については、十分な感染拡大防止策がとられていない店舗への出入りは避けてください。
【事業者への要請】
◆感染拡大防止対策の徹底について
業種ごとの「感染拡大予防ガイドライン」を踏まえ、適切な対策を行ってください。
◆遊技施設(マージャン店、パチンコ店、ゲームセンター等)について
感染拡大予防ガイドラインを踏まえ、3つの密の回避を含め、それぞれの店舗の状況に応じた対策を徹底してください。併せて、5月31日までは、これまでどおり県外利用客の制限を継続してください。
◆繁華街の接待を伴う飲食店等について
利用者の検温、換気の徹底など、それぞれの店舗の状況に応じた対策を徹底してください。
【イベント等の取扱い】
イベントや集会等については、適切な感染防止対策を講じていることを前提に、感染状況や感染拡大リスク等を踏まえながら、段階的に規模要件を緩和します。
なお、イベントの主催者においては参加者名簿を作成し、連絡先等の把握にも努めてください。

その他、詳細に関しましては以下の特設HPにてご確認ください。
https://www.pref.oita.jp/site/covid19-oita/

05月15日

由布市ツーリストインフォメーションセンターの営業時間短縮について

<お知らせ>
大分県においては新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言は解除となりましたが、引き続き感染拡大防止の観点等から由布市ツーリストインフォメーションセンターの営業時間を短縮し、午前9時~午後5時の営業といたします。
併せて観光案内窓口の職員数を通常の半数程度に減員しての対応とさせていただきます。

皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

由布市ツーリストインフォメーションセンター
大分県由布市湯布院町川北8-5(JR由布院駅横)
電話:0977-84-2446

05月01日

由布市ツーリストインフォメーションセンター特別休館(5月2日~5月6日)等のお知らせ

<お知らせ>
新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言の中、国内では感染者が増加し続けており、更なる感染拡大防止に努めるよう国や県から要請が行われている状況を鑑み、地域内での感染防止、感染拡大のリスクを少しでも抑えるため、大型連休期間中に多数の人が出入りし密集場所となる恐れもある由布市ツーリストインフォメーションセンターについて、5月2日~5月6日までの間を休館とさせていただくことといたしました。
なお、観光案内などのお問合せにつきましては電話にてお受けいたします。(9時~17時)
また、ゆふいんチッキ(手荷物配送・預りサービス)は、旅館間の荷物配送、旅行会社等のクーポンを利用したサービス(配送のみ)に限定した営業とさせていただきます。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
<お問合せ>
由布市ツーリストインフォメーションセンター 電話:0977-84-2446(9時~17時)
ゆふいんチッキ 電話:0977-28-4550(9時~15時)

また、4月24日~5月31日の期間は営業時間を短縮し、午前9時~午後5時に変更となっております。
併せて観光案内窓口の職員数を通常の半数程度にして対応させていただいております。

04月28日

ゴールデンウィークに向けた大分県からのお願い

~人との接触を8割減らそう!「5分の1アクション」のすすめ~
新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、去る4月24日、九州地方知事会から九州・山口各県の皆さまに、ゴールデンウィーク期間中の行動について3点のお願いをしたところですが、その実行に向けての参考として、以下のとおり提案いたします。
①県境を越えた不要不急の移動を絶対にしない
〇県外で暮らすご家族や友人・知人とのビデオ通話を始めてみましょう
〇ビデオ通話以外にも、電話、メール、SNSなどで連絡を取り合いましょう
②不要不急の外出・会合等を自粛する
〇外出は極力控え、静養や自分磨き、家族との絆を深める機会などにしましょう
〇これまで利用していない、飲食のテイクアウトや宅配も是非活用してみましょう
〇油断大敵!地域の集会や同窓会、同好会なども見合わせましょう
〇やむを得ない外出も、回数や人数、時間を「5分の1」にするよう工夫しましょう
③日常生活における買い物や散歩でも「3つの密」を避ける
〇3~4日先を見越した、計画的な買い物を心がけましょう
〇散歩やジョギングも少人数で楽しみましょう
〇公園や広場などでは「子ども優先」の利用を心がけ、混雑を避けましょう

その他の取り組みや各種情報につきましては以下の大分県の新型コロナウイルス関連ページをご参照ください。
http://www.pref.oita.jp/site/covid19-oita/