由布岳の見えるまち。

HASHIYA-ICHIZEN
箸屋一膳

JR由布院駅から車で5分。
石垣と段々畑が美しい川沿いにある、お箸の専門店です。

由布の森の中で育った木材を使い、それぞれの手に馴染む、長さ・加工がされたお箸を作る箸屋一膳さん。

手の大きさや、食べる食材、生活に合わせたお箸の提案をしていただけます。

店舗の隣にはお箸作りを体験できるスペースも。じぶんで作ったお箸で食べるご飯はどんな味でしょうか。

奥には、工房が。
ここで木材は加工され、お箸に形を変えます。どの木がどこに生えていたのか、なぜ切り取られたのか、お答えすることもできるほど、木材のルーツを理解しながら作られる箸たち。

お店に立たれる西原さん。旦那さんがお箸の加工をされています。
旦那さんは由布院で木工作家として活動されてありましたが、今ではお箸に絞ったこのお店を作り、今の形になったそう。
後ろに積み上げられた木材は森から頂いてきた丸太を乾燥しているところ。「森は宝物だらけ!」という西原さん。

看板犬のチョップ。お箸を見にくるお客さんを眺めて暮らしています。

箸屋一膳
大分県由布市湯布院町川上2093-2
0977-84-4108
駐車場あり(4台:無料)
HPはこちら

 

もどる