由布岳の見えるまち。

YUFUDAKE
由布岳

雄大な由布の象徴

由布市に近づくに連れて、姿を表す由布岳は由布の象徴であり、双耳峰をもつ、標高1583メートルの雄大な山です。高速道路を使って由布に向かう時には、道路の先を塞ぐように迫力ある姿で。また、別府から由布市へ抜ける山越えの下道ルートは、林、湿地、そして緑の山肌を縫うように通るため壮大な景色を堪能していただけることと思います。ちょっと車を止めて裾野でお弁当を、なんてことも。

由布岳とその周辺は毎年野焼きをするため、山は丈の低い草に覆われます。そのため、一面を若葉に覆われた独特な風景を作り出し、特に春から夏にかけての若草色と青空のコントラストはお勧めしたい景色の一つです。秋には、裾野をススキが覆い、冬は枯れ草が黄金色に色付けします。
初春には野焼きが行われるため、一面が真っ黒に。一年中、表情が変わる様子をお楽しみいただけます。

由布岳は登山でも人気のある山でもあります。女性の方も多く、登山から下山まで4~5時間ほど。山頂からは別府湾や、くじゅう連山由布院盆地などが望めます。

おすすめは、由布の宿に宿泊して、日の出とともに由布登山口から(バス亭もあり)。午前中の涼しい時間に山頂を望み、下山後は温泉へどうぞ。さっき登ってきた由布岳を見ながらの入浴は格別です。宿の方におすすめの登り方をぜひ聞いてみてください。
(※由布岳登山は頂上付近には険しい行程もあり、季節による道中の注意事項もありますので、登山の準備はしっかりと。登山道途中にお手洗いはありません。)

由布岳(由布岳登山口駐車場)
大分県別府市東山

もどる